熱々の鉄板で焼くもんじゃは格別!大倉山の「ポン吉」

熱々の分厚い鉄板で焼いたお好み焼きやもんじゃ焼きは、自宅のホットプレートで焼くより何倍もおいしいですよね。定期的に食べたくなる味です。

そんな気分のときに訪れるのが大倉山駅徒歩1分のポン吉大倉山店です。今回は、ポン吉の魅力をお届けします!

屋台風の店内がお祭り気分で楽しい

ポン吉は東急東横線・大倉山駅の目の前にあるビルの2、3階にあります。改札を出てすぐの場所なので迷うことは少ないと思います。

暖簾をくぐって入口に続く階段を登る途中、こうこうと光る提灯が!お祭りのにぎやかな雰囲気を思い出します。

2階はテーブル席で、3階は掘りごたつ。各テーブルに大きな鉄板とたこ焼き器が備え付けてあります。

メニューが豊富!手順通りに焼くと意外と簡単

もんじゃ焼きもお好み焼きも具材が豊富に取りそろえてあります。今回、もんじゃ焼きは豚キムチ(950円)をチョイスして、ベビースター(100円)をトッピングしました。

すぐにボウル一杯の具材が出てきます。もんじゃ焼きを作るときはいつも「正しい作り方ってどうだっけ?」と迷うのですが、ポン吉は各テーブルに写真付きの手順書を置いてくれているので、とてもありがたい!

手順通りに作っていくと意外と簡単に焼き上がります。

ピリ辛のキムチが良い刺激に!後のせしたベビースターはパリパリで、やわらかいもんじゃ焼きのアクセントとして相性抜群でした。

具材は、下町風や海鮮などの定番のほか、スパイシーカレー味やカマンベール明太子味などの変わり種もありました。来店のたびに違うメニューを頼んでも楽しいですし、大勢で訪れたときは一気にいろいろな味を試してみるのもおすすめです。

プロに焼いてもらうお好み焼きも格別のおいしさ

お好み焼きもテーブルで焼けるのですが、今回は鉄板がいっぱいだったので店員さんにお願いすることにしました。

熱々のお好み焼きがすぐに出てきましたよ!まん丸のきれいなお好み焼きに思わずうっとり。やはり、プロが焼くと出来上がりが違いますね。

具材はもちチーズ(950円)にしました。山芋が入っている生地はふっくら。たくさん入ったもちがよく伸びて食感も楽しめました。

お好み焼きの具材は約20種類あるのですが、全てモダン焼きにすることもできるそうです。お好み焼きと焼きそばを同時に楽しめますね!

たこ焼きやとん平…鉄板料理を選び放題

もんじゃ焼きとお好み焼きだけでなく、たこ焼きや焼きそば、とん平焼き、じゃが焼きなど鉄板で焼く料理はなんでもそろっています。

豚とん平焼き(650円)をオーダーすると、すぐに焼いて出してもらえました。きれいな卵の中に、大きな豚肉がとじられています。懐かしい屋台の味がして、ぺろりといただきました。

肉や野菜、海鮮も鉄板で焼いていただけますよ。鉄板豚キムチ(650円)は具材が豊富でびっくり!野菜もたっぷりとれました。

枝豆や冷奴など居酒屋のようなおつまみメニューもありますよ。

お祭り気分をかき立てるドリンクやデザートも

アルコールやソフトドリンク、飲み放題とドリンクメニューも豊富です。おすすめはラムネ。瓶ごと出てきて、飲み口をグッと押して開栓するところから始めます。お祭り気分をさらにかき立ててくれますよ。

お口直しのかき氷はいちご、マンゴー、抹茶の3種類。チョコバナナ、マンゴー、いちごのパフェもありました。

にぎやかな店内で、ファミリーでの利用もおすすめ

鉄板で焼くじゅーっという音とお客さんの会話、元気な店員さんの声が飛び交うにぎやかな店内。子ども連れや夫婦、カップルでの来店が多い印象です。

食べ飲み放題もあるので食べ盛りの子どもがいる世帯におすすめです。ぜひ一度、訪れてみてください!

ポン吉 大倉山店
神奈川県横浜市港北区大倉山1-18-3吉原ビル2F
アクセス:東急東横線「大倉山駅」から徒歩1分
TEL:045-547-0254
営業時間:12:00-24:00
定休日:年中無休

※営業時間、開園・閉園時間、定休日など、変更となる場合がございますので、ご利用前に施設へご確認ください。